流通科学大学サッカー部

ライフスキル

ライフスキル

ライフスキルとは①

「日常生活で生じるさまざまな問題や要求に対して,建設的かつ効果的に対処するために必要な能力(WHO,1997)」LSは近年アメリカで急速に普及し,指導者も結果以前に,スポーツを通じて礼儀作法・挨拶などをしっかりと指導し人間力を高めることに力を注いでいる。
本学では,このLSを科学的に分析し数値化して,一流の指導者たちの実践的な経験をもとにし見出したアスリートに求められるLS(島本ほか,2013)をもとに、これらの能力を獲得するよう努めています。

ライフスキルとは②

一流の指導者たちの実践的な経験をもとに見出したアスリートに求められるライフスキル(島本ほか,2013)
・目標設定
・最善の努力
・考える力
・責任ある行動
・ストレス、マネジメント
・礼儀、マナー
・コミュニケーション
・体調管理
・謙虚な心
・感謝する心

アスリートに求められるライフスキルは全部で10因子あります。
ライフスキルと競技能力は比例しています。これらの因子をバランスよく高め、競技能力を高めていきます。
しかし、研究の結果から、コミュニケーションは指導者からのコーチングだけでは有意な相関関係が見られません。そこで、コミュニケーションを向上させるために自己開示をするなど特別な機会をチーム全体が頻繁に行うことで、補うことにしています。

費用について

部費
入部費
10,000円

年クラブ費
40,000円

※個人登録費、他活動にかかる費用は別途徴収

遠征
春・夏休みには遠征を行う。

各休み3~4泊
約45,000円前後

サッカー部活動指定品
ユニホーム 正副 約25,000円
練習用シャツ 半袖・長袖
各約5,000円

ジャージ
約15,000円

他 移動用ウェア
サッカー部推奨品
移動用ポロシャツ
約3,000円

ウィンドーブレーカー
約18,000円

ハーフパンツ
約5,000円
※すべての費用について参考価格です。変更する場合があります。

部員心得

『己に克ち 礼に復る』(論語)
・・・自分の欲望に打ちかって人間として守るべき。
正しい道に従って行動すること。

集合時間
・余裕をもって行動すること。ギリギリに来ることのないように。
これは道具や水の準備もすべて終わってさらに余裕を持てる時間帯を指す。

服装・髪型
・全員チーム指定のウェアでトレーニングすること。
・学生らしいさっぱりとした髪型を維持すること。
出会いはいつ、どこであるかわからない。普段から身なりを整えておくこと。

欠席・遅刻・早退
・遅刻・欠席をする場合は本人が直接連絡を入れること。
遅刻の場合はその日のトレーニングには参加させない。欠席の場合は次の日のトレーニングに参加できない。サポート業務を行うこと。無断欠席は言語道断である。社会で通用しない。チームの規律を乱すので、しばらくサポート業務を行ってもらう。また、引き続き改善がみられない場合は活動の禁止もしくは退部を勧告する場合がある(強化部であることを自覚すること)。

学業
・4年間での卒業は最低目標である。前期・後期最低各16単位以上をとること。
2期連続で最低目標をクリアできない場合は、次の1期で単位を取るため活動を禁止する。学生とは卒業後何をするのか、社会に出て自分がこれからどう生きていくのか将来のビジョンを自分で探していかなければならない。そのために周りのアドバイスや知識を活用し学問を追及していくことが大切である。サッカーだけやっていれば良いという安易な考えでは、当然学生は務まらない。学業でも常
に上をめざして取り組むことが大切である。
これもサッカー同様最善の努力を行うことにつながってくる。頑張りは評価する。何事にも努力しない人は見切りをつける。一生懸命全力を尽くさない者にチャンスは与えない。

役員構成

部の運営に下記の役員を置く
主将
1名
副主将
若干名
主務
3名
副主務
若干名
その他
各係りを担当する。
審判・分析・来客対応・総務・経理

禁止事項
茶髪・パーマ・髭・ピアス等
SNS等への部やその他の誹謗中傷、秘密漏洩。
喫煙、その他規律を乱す行為。
著しく部の名誉を傷つけたり、部の規則や方針を乱し
た場合は除名する。

その他
関西学生サッカー連盟の主催する行事(観客動員)は
必ず出席すること。これは、本学サッカー部に所属す
る=出席の義務があるということを理解すること。
また、学内の行事ごとやサッカー部として学園が良く
なるために率先して行動を起こせるよう努めること。

 

- sponsored link -

*順位不同とさせていただいております。

月間スケジュール